たまりば

  パソコン・インターネット パソコン・インターネット  三鷹市 三鷹市

理系の頭の中_ほうとう
2009年02月02日 23:10

家に帰ると母の書置きが。
ホートー
お鍋に具ができている
沸騰したらホートーを入れて6分煮込んで出来上がり
ふむ、では鍋を火にかけるとしよう。



なかなか沸かないな…。
そういえば蓋をしてなかった。蓋をしよう。
さてしかしこれはどれくらい時間がかかるものなんだろうか。
まず鍋の容積。
んー、目分量で4Lくらい?
そしてガスレンジの熱量が…
ガスレンジの強力なのはハイカロリーとか言って2千いくらかcalだかなんかあった気がするな…。
よく分からないのでネットで検索してみよう。
「ガスレンジ ハイカロリー」、と。
ふむ、業務用鋳物二重ハイカロリーガスコンロが13600kcal/hか。
やたらごついな。あまり参考にならなそうだ。他を見てみよう…。
ハイカロリーカセットコンロ2700kcal。
むー、ガスレンジと比較できるのか分からないけどまあなんかこんな感じの数字な気がする。
そして単位はcalじゃなくkcalだったのか。
今は2つあるうちの高火力でない方を使ってるから、まあ2000kcalとしておこう。
人間の食べるものはまあ大抵が大部分水なので、4Lの水を温めると考えよう。あと熱のロスも無視。
4Lの水を2000kcalで加熱すると時間は…
ん、あれ? 次元がおかしいぞ。
…ああ、そういえばkcal/hって書いてあったな。(2番目のはkcalとしか書いてなかったけど)
2000kcal/hをkcal/sに直すには3600で割って…
面倒だ、1kcal/sでいいや。
4L=4000ccの水の温度を1℃上げるには4000cal。Jじゃなくてcalだと計算が楽でいいね。
鍋の具はまだちょっと温かかったから40℃として、沸騰まで60℃上げる必要がある。
4000[cal/℃]/1[kcal/s]=4[s/℃]に60[℃]をかけて、
240[s]=4分。
むー。オーダーは合ってるけどなんかもっとかかってる気がするなあ。
とりあえずちょうど沸騰したから麺を入れて、もうちょっと考えよう。
まず目分量だった鍋の大きさを考え直そう。
んー、見た感じ直径30cm?
で深さ15cmだとすると…
15×15×15×π[cm3]。
15×15×15は153で…、
えーと…
15^3
3とちょっとか。
π≒3をかけて、10L。
ああ、これならそれなりに時間がかかりそうだ。
15の3乗に予想外に時間をかけてしまったので実はもう出来上がって食べ終わっている。
ここで正しい値を測ってみよう。
直径22cm、具が入ってた深さ11cm。
うわ、目分量当てにならん。
Googleで「(22/2)^2*11*pi」は…、「4 181.45982」とな。
結局最初の4Lで合ってたのか。
今見ると一番の誤差原因は2000≒3600だな。
むしろ3600≒4000だから4分を2倍して8分。
実際の時間はたぶん10分強。うん、だいたい合ってる。
誤差は熱のロスのせいにしておこう。

タグ :日常科学

  • Post time : 2009年02月02日 23:10│Comments(0)
    URL欄を実験的に消してる間に廃止されてしまいました。まあいいか。
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    理系の頭の中_ほうとう
      コメント(0)