たまりば

  パソコン・インターネット パソコン・インターネット  三鷹市 三鷹市

OS自作[8]_環境復元
2014年01月27日 01:44

どうもブログを書く時間がとれません。1週間前のことを今ごろ書いてます。
再開するにあたって、まずは今までの進捗を思い出すところからです。
とりあえず過去の記事を全部読み直してみて、続いて作ったものを実行してみようとしたのですが、どうやって実行するのかを完全に忘れている。
本を読みなおしてみて、どうやら用意されたバッチファイルから「make run」すれば良いとわかったのですが、これが動かない。
エラーを見ると、
process_begin: CreateProcess((null), copy /B asmhead.bin+bootpack.hrb haribote.sys, ...) failed.
make (e=2): 指定されたファイルが見つかりません。
make.exe[2]: *** [haribote.sys] Error 2
指定されたファイルが見つからないといってもasmhead.binもbootpack.hrbもちゃんとある。
しばらく悩んだのちググってみると、原因判明。
ここここを見て分かったことは、ファイルが見つからないと言っていたのは「copy」自体のことで、どうやらパスの通った場所に別の「copy」という実行可能ファイルがあると実行対象が1つに決まらずこのエラーを出すようです。
しかし探してみても他にcopyという名の実行ファイルは見つからず。ファイルでない何かを見ているのだろうか…。
よく分からないので結局公式のサポートページを参考にmakefileを書き換えて動くようになりました。
原因が分からないのは癪ですが、まあとりあえずこれで作業に戻れそうです。
本の方も今までの分を読み返しているところで、ブートセクターのところが分かりそうな気がしています。

-----

◆今日の成果◆
実行できるようになった。
ブートセクターが分かりそうな気がしてきた。

  • 同じカテゴリー(プログラム)の記事画像
    JPEG圧縮を繰り返しても際限なく劣化するわけではない
    ゲームボーイの吸い出し機を作った (後編)
    ファミコンで全画面に任意の画像(ただしモノクロ)を表示
    最近のWindowsのビットマップフォントの太字
    PCのキーボードのアーウが反応しなくなったあどうすえばよいか
    ARMマイコンはじめました。
    同じカテゴリー(プログラム)の記事
     謎の色名「honeydewtab」とlegacy color valueパース手順 (2018-03-24 12:45)
     JPEG圧縮を繰り返しても際限なく劣化するわけではない (2017-02-10 01:47)
     ゲームボーイの吸い出し機を作った (後編) (2017-01-16 22:44)
     ファミコンで全画面に任意の画像(ただしモノクロ)を表示 (2017-01-14 00:00)
     最近のWindowsのビットマップフォントの太字 (2017-01-09 18:49)
     浮動小数点数の10進指数表示のアルゴリズム (2016-12-28 01:28)
    URL欄を実験的に消してる間に廃止されてしまいました。まあいいか。
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    OS自作[8]_環境復元
      コメント(0)